[3/22-4/7] 時松はるな展 TOKIMATSU Haruna a Day in Our Life in Tokyo

画面いっぱいに広がる、何やら楽しそうな人たち。ある時は舞台袖で出を待つ俳優だったり、ある時は男子を追い掛ける女子だったり。そんな群衆の中にいてもどこか満たされない孤独感に悩む大切な仲間がいたり。
日常的に繰り広げられるほのぼの、ドキドキとした人々の感情の一場面。自分自身と向き合いながら淡々と過ごす私たちの内面を代弁するかのように何気ない瞬間を切り取り、全くの下絵なしに使い慣れたシャープペンシルや水彩、色鉛筆で軽やかに表現して見せてくれます。
今回の個展は昨年、福住画廊(大阪)で開催した展覧会の巡回。何気ない日々の積み重ねが一番愛おしく、その思いをストレートに表現する時松のどこまでも自由で楽しい作品たち。この機会をお見逃しなく是非ご高覧下さい。

日時: 2018年3月22(木)〜4月7日(土)  ※日曜日休廊 10:30-18:30
会場: ギャルリー東京ユマニテ(東京都中央区京橋3-5-3 京栄ビル1F

▶詳細はこちら